iPhoneアプリ開発 芳名帳アプリ作成(5) -ペンサイズと入力エリア数の設定-

公開日: : 最終更新日:2014/04/19 iPhone, IT


 今までの流れ

 画面構成

今回の芳名帳アプリは以下の画面で構成しています。

  • メイン画面(MainViewController)
  • 設定画面(SettingViewController)
  • 記帳画面(GuestBookViewController)

 設定画面

 ペンサイズの設定

前回、設定用のクラスは用意したのでそれを用います。

まず、SettingViewController.xibにSliderを設置します。
そして、スライダーを移動させた時に呼び出される「Value Changed」を利用して設定を保存します。
スクリーンショット 2013-06-22 12.54.45

 - (IBAction)changeFontSize:(UISlider *)sender {
    [UserInfo setPenSize:sender.value];
 }

さらに、設定したペンサイズを設定画面が表示された時のスライダーのデフォルト値にします。

 - (void)setFontSizeBarValue {
    self.fontSizeBar.value = [UserInfo penSize];
 }

これでフォントサイズの設定が可能になりました。

 ペンサイズの描画

今のままだとスライダーを移動させた時にどのぐらいのペンサイズかわかりづらいです。
そこで、スライダーを動かした時に太さを表示させます。

 - (void)viewFontSizeCircle:(UIImageView*)fontSizeView {
    fontSizeView.image = nil;
    [Line draw:fontSizeView setSize:[UserInfo penSize] startPoint:CGPointMake(30,30) endPoint:CGPointMake(30,40)];
 }

「GuestBookViewController.m」に追加したdrawメソッドをLineクラスを用意して、そこに移動させます。
上記で、image=nilにしているのは現在のdrawでは画像の上書きをしているためです。

 入力エリア数の設定

入力できるエリアが今は1つです。
そこで、縦線を入れて入力する箇所を選択できるようにします。

  • 入力エリア数を設定
  • 設定した値を元に入力エリアを分ける

やることは「ペンサイズの設定」と同様です。
以下のメソッドを用意して実装します。

 + (NSInteger)inputAreaNum;
 + (void)setInputAreaNum:(NSInteger)inputAreaNum;

入力エリアに縦線を引くためにdrawメソッドを用いて線をひきます。

 - (void)setLine {
    CGFloat setX = self.nameSpace.frame.size.width/[UserInfo inputAreaNum];
    for(int i = 1; i <= [UserInfo inputAreaNum]; i++) {
        [Pen draw:self.nameSpace setSize:3.0f startPoint:CGPointMake(setX*i, 0) endPoint:CGPointMake(setX*i, self.nameSpace.frame.origin.y + self.nameSpace.frame.size.height)];
    }
 }

広告

関連記事

no image

とりあえず動作させてみよう「PHP+OAuthでTwitterに投稿」(追記あり)

で自動でTwitterに投稿したいと思ったのでTwitter周りについて調べてみた。 * 

記事を読む

sample1

jQuery Mobile1.2のCollapsible Listsを試してみた -画像のカスタマイズについて-

8月1日にjQuery Mobile1.2 Alphaが出ました。 まだAlphaなので自

記事を読む

iPhoneアプリ開発 芳名帳アプリ作成(1) -最初の一歩-

* 作るアプリ 結婚式や2次会で「自分の名前を書く」芳名帳 これをアプリで作ってみます。

記事を読む

no image

iPhoneアプリ開発 -背景画像をiPhone5対応してみた-

* やりたいこと iPhone5は今までと異なり高さが違います。 その結果、背景画像によっては良い感

記事を読む

no image

アプリのためにFacebookページ作成 -現時点で注意すべき点-

* 前回 会社のメルアドでFacebookページを作成する方法を載せました。 * Faceboo

記事を読む

no image

TestLink1.91のバグの修正方法

どうやらTestLink1.91にはバグがあるようなので、修正方法を以下に記述。 Test

記事を読む

no image

Selenium2.0でUIテスト(2) -Rubyでやってみよう-

前回は、Selenium + PHPを試しました。 今後はRubyでやってみようということでSele

記事を読む

no image

jQuery Mobileの初期設定 -jQuery Mobieを利用時にページ内リンクさせたい-

* 前提 jQuery Mobileを利用していて、以下のタグを使ってページ内遷移したいことがありま

記事を読む

no image

Twitterでプロテクトをかけているユーザが投稿したステータスを取得する方法

* 前提 ID Twitterの各投稿にはIDが存在していています。 そのIDを元にステータス

記事を読む

Jenkins + iPhoneアプリ(番外1) -TestFlightを利用する-

* これまで - -- 執事(Jenkins)を雇いました。 * やりたいこと Jenk

記事を読む

広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

広告

no image
[感想] Effective Objective-C 2.0 ☆☆☆☆★(4.5)

* 構成 - 第1章 Objective-Cに慣れる -

no image
[感想] iOSアプリテスト自動化入門 ☆☆☆(3.0)

* 構成 - Chapter 1 テスト自動化への取り組み

DeployGateを試してみた(iOS編) -DeployGateがiOSに対応-

今までのDeployGate - -[http://pplace.

iPhone/iPadアプリを開発するためにやったこと

今までに、iPhoneを3本ほどリリース((リリースしたアプリは全て1

no image
ターミナルでgitのコマンドを補完したりブランチ名を表示する – macでgitを便利に使うために –

* やりたいこと macのターミナルでgitをいじっていると -今の

→もっと見る

PAGE TOP ↑