カレログ騒動で考えたライフログのこと

公開日: : 最終更新日:2014/04/20 IT, 戯言


今回、カレログというAndroidアプリが話題になり騒動になってます。
というわけで、ふとカレログからライフログについて思ったことをつらつらと書いてみます。

 用語説明

カレログ

家族やパートナーが現在どこにいるかを把握するスマートフォンのGPS機能を用いた位置情報通知サービスです。
あらかじめ彼氏や家族の持つAndroid携帯電話に、カレログアプリをインストールしておけば、彼氏の現在のGPS位置情報を常にチェックすることが可能です。
http://karelog.jp/

ライフログ

ライフログとは、人間の生活を長期間に渡りデジタルデータとして記録すること、またその記録自体を指す。
近年、ライフログという言葉が広く社会的に認知されつつあり、例えばブログのような日記の類もライフログと呼ばれることがある。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%E3%83%AD%E3%82%B0

 何が問題なんだろ?

今回、騒動になった理由は、
「本人の同意なしにライフログを監視目的に使おうとしたこと(そういうアプリと見られたこと)」
※さらにネットの特性を加えると、彼=男性を監視するということを目的としたことも騒動の要因でしょう。

ただ、ライフログの取得対象が「子供」や「自分」であれば今までにもアプリはありましたし、騒動になるどころか人の目に触れたかも微妙です。

しかし、本当に「自分の」ライフログだけの公開なら問題ないのでしょうか?

 ライフログの公開範囲に関する考え方の違い

この騒動が話題になるのは、
今のネットにおける「情報公開に関する考え方の違い」というのが根底にあるのかもしれません。

FacebookやTwitterを見ていると分かりますが、自身の情報をネットに公開することに対しての考え方は人それぞれです。
何でもオープンの人もいれば、ネットは利用するものの情報が流れることに過敏な人もいます。

考え方が別々だとしても、今の色々なサービスが成り立っているのは、
「自分の情報を公開するのは自分が決めるのだから問題ない」
これが根底にあるのだと思います。

しかし、自分のライフログを公開するというのは、場合によっては自分と関係する人のライフログも公開することになります。
ライフログの「公開範囲」を選べても、誰かが自分と違う考え方だったら、自分の情報は広まってしまうのです。

そして、人の情報公開に対する考えは、非常に細かいです。
人と人の繋がりを考慮して、教える情報を変えようとするからです。

結局、カレログがなくてもカレログができるような世界になりつつあるのではないかなと思っています。

 今後のライフログ

ライフログは、昔からずっとプライバシーの問題から利用用途が広まろうとしては、止められてを繰り返しています。
そして、時代が流れ利用するユーザの考え方が少しずつ変化しながら、広まり続けています。

今は「自分が発信した情報であれば問題ない」という名のもとに様々なログが集まってきています。
今後は、そのログをその本人の許可の下、利用したシステムが色々できてくるでしょう。
※本人が理解して許可しているかどうかは別問題。

そして、また何かしらライフログを扱おうとして問題になるでしょう。
けれども、また時代がたつのを待ち、そして広がっていくんだと思います。

何しろライフログがあれば「便利」で「楽しい」ことができるわけですから。

広告

関連記事

Jenkins + スマホアプリ(1) -スマホアプリ用CI環境を作ってみよう-

前回までは、iPhoneアプリでのCI環境でした。 TestFlightがAndroidアプリにも

記事を読む

iPhone/iPadアプリを開発するためにやったこと

今までに、iPhoneを3本ほどリリース((リリースしたアプリは全て100万DL超えしました!))し

記事を読む

popup

jQuery Mobile1.2のPopupを試してみた -写真を表示-

jQuery Mobile1.2の「Popup」を試してみました。 他の機能である「Collaps

記事を読む

no image

TwitterAPI 1.1対応で困ったこと −フォロー・フォロワー一覧取得−

  TwitterのAPI1.1に2013年の3月15日までには対応しないといけません。

記事を読む

no image

TestLink1.91のバグの修正方法

どうやらTestLink1.91にはバグがあるようなので、修正方法を以下に記述。 Test

記事を読む

no image

モバイルSuicaの定期券解約方法

AndroidでもモバイルSuicaが利用出来るようになりますが、開始されるのは2011年の7月23

記事を読む

no image

はてなスターのアイコンを日本酒アイコンにしてみた

日本酒大好きです。 というわけで、はてなスターを日本酒アイコンにしてみました。 その流れ

記事を読む

Jenkins + iPhoneアプリ(2) -ローカルリポジトリにあるデータからipaファイル生成-

* これまで - * 最終目標 -(開発者)git(リモートリポジトリ)にソースをコミット

記事を読む

no image

ソーシャルボタン(Twitterのフォローボタン、Facebookのオススメボタン)を設置する

サイトにソーシャルボタンを設置しようと思いちょこっと調べてみました。 * 設置するボタン

記事を読む

no image

kobo touchを約1ヶ月使ってみての感想

kobo Touch (ブラック)価格:7,980円(税込、送料込)楽天ブックスで詳細を見る kob

記事を読む

広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

広告

no image
[感想] Effective Objective-C 2.0 ☆☆☆☆★(4.5)

* 構成 - 第1章 Objective-Cに慣れる -

no image
[感想] iOSアプリテスト自動化入門 ☆☆☆(3.0)

* 構成 - Chapter 1 テスト自動化への取り組み

DeployGateを試してみた(iOS編) -DeployGateがiOSに対応-

今までのDeployGate - -[http://pplace.

iPhone/iPadアプリを開発するためにやったこと

今までに、iPhoneを3本ほどリリース((リリースしたアプリは全て1

no image
ターミナルでgitのコマンドを補完したりブランチ名を表示する – macでgitを便利に使うために –

* やりたいこと macのターミナルでgitをいじっていると -今の

→もっと見る

PAGE TOP ↑