kobo touchのレビュー -とりあえず買うのもアリ-

公開日: : 最終更新日:2014/04/20 戯言


巷で話題になっている楽天の電子ブック「kobo touch」を勢いで購入したのでレビュー。

 初期設定

買ってすぐ使えるわけではなく、PCと繋げてセットアップする必要があります。
これが結構面倒です。

1)PCにアプリをダウンロード
2)PCとkobo touchを接続
3)kobo touchをセットアップ
※この3)が結構時間がかかります。

 初日の問題点

購入初日(19日)にセットアップをおこなおうとしたものの、サーバーが混雑していたのか3)のセットアップが全然できず。
これで評価が最悪になった人も結構いるんじゃないかと思います。

初日に購入した人たちの評価は大事なのに、しっかりと対策をするべきで楽天の甘さですよね。

 ストア

240万冊と言われているストアの品揃えはどうなのか。
ジャンルとしては以下の様なものがあります。

※3ページあるうちの1ページ目。

コンピュータ周りは以下の様な感じ。

 ストアの欠点

  • 日本語の本の絞り込みができない
  • 本の検索がしづらい
  • 動作が遅い

ストア周りは色々なレビューで言われている通り、まだまだ作りこみが甘い。
ただソフトは今後アップデートするでしょうし、今はこのレベルでも良いのかも。

 ハード

用途が電子ブックなので、文字は読みやすい。

少々画面が小さいのがネックで、ソフトウェア・テストPRESSのPDFを読んでたら少々拡大しないといけない感じ。

※もちろんPDF次第。

Wifiの設定など文字周りはAndroidタブレットと比べると結構めんどう。
文字を読むことがメインなので、ここらへんは重視しなくてもいいんでしょうけど。

 スペック

  • 無線LAN(Wi-Fi):802.11b/g/n
  • 本体重量:185g
  • 内蔵メモリ:約2G
  • 対応記録メディア:microSDメモリーカード(最大2GB)、microSDHCメモリーカード(最大32GB)
  • サポートファイルフォーマット:EPUB、PDF

重量185gというのが非常に軽くて良いですね。
片手で持っても問題なし。

 まとめ

現状だと、ストアで本を購入して利用するというより外部でPDFを購入して「kobo touch」で見るのがベターかなと思います。
軽いゆえに持ち運びもしやすいですし、技術書などの重い本を読むには良いでしょうね。
なので、自炊派には良い端末かもしれない。

オライリーやオーム社では、ネット販売しているので技術書を買うにはここらへんが良いかもですね。

端末の値段は安いので、とりあえず最初の電子ブックとして買うにはありでしょうね。

広告

関連記事

no image

私流のGTDのやり方[改訂版]

今までやっていたGTDのやり方を、最近多少変えたのでメモ。 今までのやりかたの詳細は以下。 -

記事を読む

no image

モバイルSuicaの定期券解約方法

AndroidでもモバイルSuicaが利用出来るようになりますが、開始されるのは2011年の7月23

記事を読む

no image

カレログ騒動で考えたライフログのこと

今回、カレログというAndroidアプリが話題になり騒動になってます。 というわけで、ふとカレログ

記事を読む

no image

研究室での進捗報告の方法について、ふと思ったこと

* 以下に加筆・修正して移動しました。

記事を読む

no image

情報系の研究室の資産管理についてふと思ったこと。

以下に移動しました。

記事を読む

no image

「Google Apps」無償版の新規登録が終了

以前、「Google Apps」を利用した以下の記事を書きましたが、とうとう無償版の新規登録が終了

記事を読む

no image

引越しの手続き -住所変更について-

引越しをすることになり色々とやらないといけないことがあったのでまとめてみます。 最近はネットから変更

記事を読む

20100724234308

私流のGTDのやり方

私がに出会ったのは博士後期課程の院生の頃。 その頃から使い始め、自分の中で試行錯誤を繰り返し現在の

記事を読む

NEC_0882

Facebookで名刺を作ってみた -Mooの名刺作成サービス-

1ヶ月~半月くらい前に話題になっていたMooの名刺作成サービス。 話題になっていた時期に注文した名

記事を読む

no image

私流「ほぼ日手帳カズン」の使い方(継続利用4年目) -手帳と一緒に使っている周辺サービス-

各ページについての使い方についてのまとめは書いたので、今度は「手帳と一緒に使っている周辺サービス」に

記事を読む

広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

広告

no image
[感想] Effective Objective-C 2.0 ☆☆☆☆★(4.5)

* 構成 - 第1章 Objective-Cに慣れる -

no image
[感想] iOSアプリテスト自動化入門 ☆☆☆(3.0)

* 構成 - Chapter 1 テスト自動化への取り組み

DeployGateを試してみた(iOS編) -DeployGateがiOSに対応-

今までのDeployGate - -[http://pplace.

iPhone/iPadアプリを開発するためにやったこと

今までに、iPhoneを3本ほどリリース((リリースしたアプリは全て1

no image
ターミナルでgitのコマンドを補完したりブランチ名を表示する – macでgitを便利に使うために –

* やりたいこと macのターミナルでgitをいじっていると -今の

→もっと見る

PAGE TOP ↑