WordPressプラグイン「WP Hatena Notation」にPullRequestを投げた話

公開日: : 最終更新日:2014/04/19 github, IT, 開発環境


WordPressではてな記法が利用できる「WP Hatena Notation」を重宝しています。
この前、バージョンが2.0になったのですが、自身のエントリーを見ているとバグがあるようでした。
本バージョンから、githubで管理をしているようだったので、自分で修正してPullRequestを投げてみました。

そこで、githubで管理しているソースから修正依頼するまでの流れを以下に書いておきます。

 githubにログイン

アカウントを作成しておいて、githubにログインします。

 githubからfork

対象のリポジトリのページの右上に「Fork」というボタンがあるので、クリックします。
すると、対象のリポジトリがジウンのリポジトリに作成されます。
SnapCrab_NoName_2013-5-4_21-29-18_No-00

 githubからclone

以下のようにコマンドからソースを落としてもいいですが、アプリを使うのも手です。

 git clone git@github.com:xxxxx/yyyy zzzz

リポジトリのページに「Clone in Windows(またはMac)」というのがあります。
このボタンを押すと、対応しているアプリがDLされ利用することができます。
SnapCrab_NoName_2013-5-4_21-35-59_No-00
※Windowsの場合は、アプリを使ったほうが便利かもしれないです。

 バグの箇所のチェック

対象のバグの箇所を見つけて、修正します。

 今回見つけたバグ

バグは何種類かあって、私が見つけたのは以下の2種類でした。
(1)画像が表示されずタグで表示される
(2)aタグが変に表示される

共に原因は判明したものの、修正の仕方が分かりやすいのは(2)のほうでした。
(1)のほうも、修正方法はわかったものの、前回までの仕様が良くわからなかったので、自身のプラグインだけ修正してみました。

 commit&push

バグを修正したら、以下のようにしてソースをコミットし、pushします。

 git add WP/Hatena/Notation/Renderer.php
 git commit -m "strtrの使い方の修正 "
 git push origin master

※今回は修正が単純だったので、新たにブランチを作りませんでしたが、今後も色々やったり修正が複雑なら、新たにブランチを作成するのも手です。

 Pull Requestを送る

修正が完了したら、自身のリポジトリのページの上に表示されている「Pull Request」をクリックし、マージ依頼を出します。
SnapCrab_NoName_2013-5-4_21-29-48_No-00

あとは、相手が対応してくれるのを待つだけです。
複数人で開発する場合は、この手のオープンソースのプロジェクトに関して、githubは本当に便利ですね。

 参考

広告

関連記事

no image

iPhoneアプリ開発 -UIButtonのTouch Down、Touch up Inside、Touch up Outsideの使い方-

* Touch DownとTouch up Inside、Touch up Outsideの違い

記事を読む

no image

iPhoneアプリ開発 -WebViewで表示しているページで特定のリンククリック時の動作を変える-

* やりたいこと UIWebViewでWebページを表示し、特定のリンクをクリックした際には別処理を

記事を読む

no image

CakePHP1.3でスマートフォン対応

CakePHP1.3でスマートフォン対応のためにやったことをメモしておきます。 * 環境 -

記事を読む

Jenkins + iPhoneアプリ(番外1) -TestFlightを利用する-

* これまで - -- 執事(Jenkins)を雇いました。 * やりたいこと Jenk

記事を読む

iPhoneアプリ開発 芳名帳アプリ作成(1) -最初の一歩-

* 作るアプリ 結婚式や2次会で「自分の名前を書く」芳名帳 これをアプリで作ってみます。

記事を読む

no image

PhoneGapを触ってみた ―導入編―

スマートフォン対応をjQuery Mobileを使ってやったので、その資産をいかせないかということで

記事を読む

no image

TestLink1.91のバグの修正方法

どうやらTestLink1.91にはバグがあるようなので、修正方法を以下に記述。 Test

記事を読む

setup

Google Appsで独自ドメインメールの利用

独自ドメインでメアドを持ちたかったのでGoogle Appsを利用してみました。 その各種設定の覚

記事を読む

no image

iPhoneアプリ開発 −タッチで線を描く(1)−

* やりたいこと 今回やりたいことは以下の2点。 -(1) 画面をタッチして、指を動かして線を描きた

記事を読む

no image

MySQLのバックアップ手順 -消えたら困るものはバックアップ-

そろそろデータが消えてもらったら困るぐらいになっていたのでバックアップをとることにしました。 とい

記事を読む

広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

広告

no image
[感想] Effective Objective-C 2.0 ☆☆☆☆★(4.5)

* 構成 - 第1章 Objective-Cに慣れる -

no image
[感想] iOSアプリテスト自動化入門 ☆☆☆(3.0)

* 構成 - Chapter 1 テスト自動化への取り組み

DeployGateを試してみた(iOS編) -DeployGateがiOSに対応-

今までのDeployGate - -[http://pplace.

iPhone/iPadアプリを開発するためにやったこと

今までに、iPhoneを3本ほどリリース((リリースしたアプリは全て1

no image
ターミナルでgitのコマンドを補完したりブランチ名を表示する – macでgitを便利に使うために –

* やりたいこと macのターミナルでgitをいじっていると -今の

→もっと見る

PAGE TOP ↑